【#2898 しゃっくりが示す身体の状態】

昨日もここで書いた
仕事の同僚のしゃっくりだが
今日もなかなか治らず
相変わらずし続けている。

昨日から
咳やくしゃみもしていたが
今日は38度を超える熱が出ていたそうである。

はたから見れば
そんな状態で現場作業をやっていること自体
無謀である。

その中で一番気になったのが
はじめでも書いたのだが
止まらないしゃっくりなのである。

どれだけの食事量を摂ったのか
定かではないが、
食事量なんて人それぞれで
適量が変わるのである。

そして
年齢や体質に変化が起これば
食事の適量も変わってくるのである。

現状の体質からすれば
食べ過ぎなのである。

その警告とも取れるサインが
しゃっくりなのである。

食べたものが消化が十分にできていない
状態でまた食事を摂る。

その積み重ねが昨日も書いた通り
病気を生むのである。

おそらく
そんなに長くない時期に
ガンを発症する可能性が非常に高い。

それを防ぐためにも
食事をしないことが一番大事なのである。

胃腸を休めるために
〇〇の七草かゆだとか
昔から言われているようだが
私から言わせれば
胃腸を本来の役目をしっかり
するためには今の食生活を
早急に見直さなければならない。

要するに
食べないことが有用なのである。


健康で生きていくには
普段の食生活を見直すことから


やるかやらないか
そして信じるも信じないもあなた次第

 
少食は
健康になるのと同時に、
本来の人間の機能を蘇らせる
  
 
少食は代謝力を上げる原動力

  
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC
 

少食を
生活の基準にすると
今よりも免疫力や代謝力を促進し、
健康体を作り、病氣にもなりにくい
カラダになる
 
 
本日もご覧いただき
ありがとうございました
qqax3kud@hop.ocn.ne.jp

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント