【健康コンシェルジュ兼業大家 商談中 転進 病気の原因はやっぱり食べすぎ】

ゆっくりできてますか




いつもご覧いただきありがとうございます





今日からお仕事の方もあるのだろうか
朝のクルマの通りは平日のようだ






京都では
台風の影響の雨も早朝には上がり
朝には少し降ったものの
いいお天気がのぞき始めている





今日の五山送り火は
多分行われるだろう






さて
先日視察に行った海辺の物件
不動産業者からメールあり
商談に入りましたと





玉砕、転進だ





今日はマンションの掃除



昨日夜半の雨の影響は
なさそうだ





昨年
屋上の防水工事をしたおかげで
昨年の50年に一度と言われた
台風の影響も雨漏れはなく
他の箇所が補修箇所が出た程度だ






それにしても
休みというのは
身体にもいい






心が落ち着いているので
食べなくても大丈夫という
身体からのサインで
しっかり体内に残っている摂取した
老廃物を消化できる







それにしても
病気になったらその対処療法しか
現代医療はしないのだろう








その病気の原因を
しっかり特定しその原因となる
行動をストップすれば問題なく
病気は防げるはずなのに








ここで何度も書いているが
病気というのは
ただの食べ過ぎだということ






それをやめれば
病気なんて治る






家でこんなことを言いながら
食べたい時に食べるという
気まぐれな一人暮らしのような
食生活をしており、家族から
呆れられている







「健康は最大の利回り」(加藤ひろゆき先生)







健康で生きていくには
普段の食生活を見直すことから。






やるかやらないか
そして信じるも信じないもあなた次第





 
少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。
 
 
 



少食は代謝力を上げる原動力です。
 
 
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC
 
 
 
少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります
 
 
少食を実践されることをオススメします
 
 
本日もご覧いただき
ありがとうございました
qqax3kud@hop.ocn.ne.jp
0

この記事へのコメント