【復興ノート 熊本地震 東海大生支えた下宿の味を「復興弁当」に 阿蘇実習フィールドで提供】

こんばんは。
おつかれさまです。

三双(さんそう)です

 



地震や台風で

被災された世界中のみなさま

心よりお見舞い申し上げます



 

 
3年前の熊本地震で東海大学農学部キャンパスなどが被災した熊本県南阿蘇村黒川で、学生の下宿を経営していた地元住民ら18人で作る「すがるの里」が、先月から同大学内で弁当を販売している。

詳しくはこちら↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190614-00000042-mai-soci

普段はコンセントさえあれば充電もカンタンですが、いざという時に大変。
 

ソーラーパネルで直接でもモバイルバッテリーにも↓

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01F4OLYXI/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ieわ=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B01F4OLYXI&linkCode=as2&tag=casadefushimi

 

モバイルバッテリー↓

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01N3TFWM6/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B01N3TFWM6&linkCode=as2&tag=casadefushimi-22

 

 

地震で被災された方々が
一日も早く安心して
暮らせることを願ってます

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました

 

qqax3kud@hop.ocn.ne.jp
三双敏郎 
#地震

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック