京都健康コンシェルジュ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 【健康コンシェルジュ 腹八分目に医者いらず】

<<   作成日時 : 2017/11/09 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
食生活改善アドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です

ご覧いただきありがとうございます。

腹八分目に病なし

少食が健康にいいことは、昔の人も経験的に知っていたせいか、食べすぎを戒める
故事やことわざ、格言を昔の人はたくさん残しています。

「腹八分目に病なし。腹十二分目に医者足らず」
「腹八分目に医者いらず」

エジプトのピラミッドの碑文には
「人は食べる量の4分の1生きている。残りの4分の3は医者が食っている」

昔から過食がよくないことはわかっていたのです。

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

少食は代謝力を上げる原動力です。
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com
食生活改善アドバイザー
三双(さんそう) 敏郎


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【健康コンシェルジュ 腹八分目に医者いらず】 京都健康コンシェルジュ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる